「先週のジャンプ買い忘れた!」そんな時に助かる“前号コーナー”のある書店

2016年07月21日
本屋を歩く
日販 東京第ニ支店 宮田
Pocket

「うっかり買い忘れた」……でも大丈夫!

「買おうと思っていた雑誌を、その時お金が無かったり、いつの間にかお店から姿を消したりしていて、買い忘れてしまった」。そんな経験はありませんか?

コーチャンフォー若葉台 (3)

一般的に雑誌は、次号が発売されると前号は書店から姿を消してしまいます。最近ではバックナンバーを置いてある書店も増えていますが、対象の雑誌が限られていることも多く、欲しい特集の号が必ずあるとは限りません。

そんな中、北海道を中心に展開する大型書店「コーチャンフォー」の本州初出店店舗であるコーチャンフォー若葉台店(東京・稲城)では、「最新号と前号を揃えて売る」という珍しい取り組みを、ほぼ全ての雑誌で行なっています。実際にお店の中を見てみましょう。

コーチャンフォー若葉台 (2)

 

先週のジャンプも読める! 雑誌売り場の「前号コーナー」

コーチャンフォー若葉台 (5)

「週刊少年ジャンプ」「週刊少年サンデー」「週刊少年マガジン」といった漫画雑誌や女性ファッション誌など、店頭で販売しているほぼ全ての雑誌で、前号コーナーを設けて販売しています。

コーチャンフォー若葉台 (1)

この取り組みを始めたきっかけは、お客様からの「前号はまだありますか?」という問い合わせが多かったこと。現在も毎週40~50タイトルが実際に購入されているのだそうです。

うっかり買い忘れた時、また、新たに雑誌を読み始める時に、最新号と一緒に前号も買えると嬉しいですよね。気になった方はぜひ一度、足を運んでみてください。

 

今回紹介した書店

コーチャンフォー若葉台 (2)

コーチャンフォー若葉台店

営業時間:
9:00~23:00(年中無休)

アクセス:
東京都稲城市若葉台2-9-2【MAP
京王相模原線「若葉台駅」徒歩5分/小田急多摩線「はるひ野駅」徒歩12分
駐車場:605台(駐車料金は1時間まで無料。お買い物をすると4時間まで無料になります)

お問い合わせ:
042-350-2800

コーチャンフォー公式HP:
http://www.coachandfour.ne.jp/

Pocket

  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る