「#PBCコメント帯」で投稿しよう!パルコブックセンター渋谷店ファイナルイベント実施中

2016年07月11日
本屋を歩く
ほんのひきだし編集部
Pocket

パルコブックセンター渋谷店が8月7日をもって閉店

2019年の再開業に向け、建て替えのため8月7日(日)をもって閉館する渋谷パルコ。その地下1階にある本屋「パルコブックセンター渋谷店」が、同じく8月7日(日)に閉店します。

000_DSCF6382

 

最後のイベントは読者参加型! 「自由にかけるコメント帯」

そんなパルコブックセンター渋谷店の最後のイベントは、お客様参加型の“本の帯”企画! 好きな本に来店客がコメントを寄せ、帯にして実際に店頭に並べるという内容です。

普段交流のなかった“同じお店に通う人たち”は、どんな本を読んでいたんだろう? どんな本をおすすめするんだろう? ……というわけで、実際にパルコブックセンター渋谷店を訪れてみました。

000_obisample

こんなふうに普段通りの売り場に点々と、帯のついた本が並んでいます。パルコブックセンター渋谷店でかつて働いていた方や出版社の営業マンなどなど、さまざまな方が参加しているようです。もちろん匿名の方も。

000_DSCF6380

柱にはみうらじゅんさんや、「サントニブンノイチ」ショップ店員でモデルのゆうたろうさんらのサインが。著名人の方々もパルコブックセンター渋谷店を訪れているようです。

 

「自由にかけるコメント帯」に編集部も参加してきました

せっかくなのでほんのひきだし編集部も企画に参加することにしました! 参加方法をあわせてご紹介します。

① まずは、店内から好きな本を選びます。
帯を巻くのは、実際に店頭で売られている本です。まずは店内でコメントを書く本を選びます。一冊に決められない時は、ひとまず全部持って行きましょう!

② 本が決まったら、専用帯に推薦コメントを書きます。

000_DSCF6377

帯を書くコーナーは、雑誌売り場の中にあります。帯は単行本サイズと、文庫・新書サイズの2種類。ペンもいろいろと用意されています。

③ 写真を撮ってSNSに拡散! ハッシュタグは「#PBCコメント帯」。
コメントを書き終わったら、帯を本に巻いて写真を撮ります。撮った写真はSNSで拡散! 「#PBCコメント帯」のハッシュタグを付けるのをお忘れなく。なお店員さんによると、「コミックなどビニールが付いている商品の場合は、本に巻かずに商品と帯をレジカウンターへ持って行ってください」とのことです。こちらもご注意を。

④ 元の場所に戻す。

000_DSCF6395

最後は元の売り場へ戻します。「帯が付いた本は、買ってもいいんですか?」と質問したところ、「もちろんです」との回答が。素敵なコメントの帯を見つけたら、本と一緒に記念に買って帰るのもいいですね。

実際に参加してみると、「自分がコメントを書いた本が、数日後には売れているかも」というワクワク感が味わえました。さて、どんな人が反応してくれるかな……? あなたもぜひ、参加してみてくださいね!!

 

「自由にかけるコメント帯」概要

000_DSCF6382

期間:
2016年6月25日(土)~8月7日(日)※最終営業日は8月7日(日)

場所:
パルコブックセンター渋谷店(〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコpart1 地下1F)【MAP
※営業時間 10:00~21:00

詳細はこちら:
http://www.libro.jp/blog/pbc-shibuya/event/komentoobi.php


(取材日:2016年7月5日)

Pocket

  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る