横山了一『北のダンナと西のヨメ』刊行記念サイン会@コーチャンフォー若葉台店【4/24・東京】

2016年04月17日
本屋を歩く
日販 東京第2支店 宮田
Pocket

釧路出身の漫画家・横山了一さんが、同じく漫画家で神戸出身の妻・加藤マユミさんとの県民性の違いを描いたコミックエッセイ『北のダンナと西のヨメ』(3月22日発売/飛鳥新社)。この刊行を記念して、4月24日(日)にコーチャンフォー若葉台店(東京都稲城市)で購入者を対象としたサイン会が行われます。

先着100名限定となっておりますので、参加希望の方はお早めにコーチャンフォー若葉台店で『北のダンナと西のヨメ』をご購入ください。

北のダンナと西のヨメ
著者:横山了一
発売日:2016年03月
発行所:飛鳥新社
価格:950円(税込)
ISBNコード:9784864104760

そこらへんを鶴が舞い、シカと車がしょっちゅう事故る、最果ての地・北海道。
死ぬほどうるさいバスの中、おばちゃんがアメを仕込む、コッテコテの地・関西。
凸凹漫画家夫妻がお互いの“あたりまえ”に、とまどい、悶える、異色の県民性コミックエッセイ。

飛鳥新社『北のダンナと西のヨメ』より)

〉刊行記念!「トーチweb」で『北のダンナと西のヨメ』を試し読みできます
http://www.to-ti.in/product/?id=42

 

 

イベント概要

「横山了一先生『北のダンナと西のヨメ』刊行記念サイン会」

日時:
4月24日(日)13:00~

場所:
コーチャンフォー若葉台店(東京都稲城市若葉台2-9-2)【MAP
(営業時間/9:00~23:00)

参加方法:
コーチャンフォー若葉台店にて『北のダンナと西のヨメ』を購入した方に、整理券を配布します(先着順:100名)。
※『北のダンナと西のヨメ』は、店舗での取り置きが可能です。ご希望の方はお電話でご連絡ください。
※イベント当日は、整理券を必ずお持ちください。

主催:
コーチャンフォー若葉台店、飛鳥新社

お問い合わせ:
042-350-2800(コーチャンフォー若葉台店)

***

ちなみに横山了一さん・加藤マユミさん夫妻は、出版社を女子高生に擬人化したちょっとブラックな4コマ漫画『飯田橋のふたばちゃん』(双葉社)の作者でもあります。『飯田橋のふたばちゃん』は全2巻で単行本が刊行されています。

飯田橋のふたばちゃん 1
著者:加藤マユミ 横山了一
発売日:2013年06月
発行所:双葉社
価格:802円(税込)
ISBNコード:9784575943849
飯田橋のふたばちゃん 2
著者:加藤マユミ 横山了一
発売日:2014年04月
発行所:双葉社
価格:810円(税込)
ISBNコード:9784575944082
Pocket

  • ほんのひきだし公式Instagram

    ほんのひきだし公式Instagram
  • 関連記事

    ページの先頭に戻る